So-net無料ブログ作成

子どもの面倒は何歳まで見る? [しつけ、親の姿勢]

publicdomainq-0024362ttexyu.png

2022年4月1日から、18歳成人になります。

いま4歳のわが子もこの先法改正などがなければ、成人は18歳の予定です。



2022年に18歳,19歳の子たちが一気に成人を迎えるのはおめでたいことですね。


18歳といえば、高校卒業の年齢です。


義務教育ではなくとも、高校まではがっちり面倒を見てやりたいものです。


高校卒業したら、就職か進学か、ということになりますが、

自由になりたいものによって決めたらいいと思います。



もし進学を決めるのであれば、

おそらく学費は出さないので、

奨学金などをお借りして、進学できるような実力はせめて持ち合わせていてほしいと願っています。


あわよくば、返済不要のものならなおよしですが・・・。


就職したら、ずっとながく勤めてほしいと思っています。

短い頻度で転職を繰り返すと、保険や年金の手続きも面倒だし、安定した生活が営めないからです。



一緒に暮らすのであれば、ある程度管理して、何ができていない所があればフォローしてやることもできますが・・・。


ずっと一緒にいる限りは、大なり小なり何らかの面倒を見ることになるでしょう。



18歳でも家を出れば、ほとんど面倒を見ることはなくなります。

ただ何かしら気にかけていないと、

気づかないうちに大変なことになっていることもある可能性もあるので、

定期的な連絡を取るのは大事になってきます。



18歳になると一区切りはつきますが、

やはり結婚するまでは長い目で見て面倒を見てやりたいと思っています。


自分がそうだったように・・・。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

当ブログのメールでのお問い合わせは こちらから