So-net無料ブログ作成

金曜日。 [子ども]

今日は金曜日。
昨夜は雷がきれいでしたね。
と同時に怖かったです。

おへそ隠して、光を見ていました。

まっすぐに伸びる県庁の避雷針を見つめる中で、夜遅くまでお仕事をされているのか、電気が夜2時頃までついていました。

公務員は高給取りで楽とかいう感じではなく、仕事に応じた身の丈に応じたお金が与えられていると思います。

ただ、働く人の健康を想うと、そういう人を支えることがもっともっと必要なのかな、と思うのです。

誰かは分からないけれど、今日はプレミアムフライデーだから、早く帰って休んで欲しいと勝手に願っています。

わたし視点からいえば、仕事に恋してしまう癖がぬけず、のめり込んでしまいすぎることがあるため、やっぱりある程度ストッパー役になってくれる人が必要なのかなと思います。

結婚して、仕事をし、子育てをするということは何重にも役割という籍、責務を負うことになります。

多重国籍を否定するということは、できた役割を否定してしまうということではないでしょうか?

というか、そもそもみんな同じ人間なんだから、国籍とか役割とかとっぱらったら、いっしょだと思います。

少し言い過ぎかもしれませんね。

国籍とか役割とか多ければ多いほどいいのではなくて、必要なぶんだけ与えられているものだと思います。

その重荷を少しでも軽くできたらと思うのですが、なかなか分かりません。

見えないところで頑張っている人がたくさんいることに、気付いて手を差しのべられる人になれたらいいな、と思うのでした。



nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 7

コメント 2

よいこ

笛拭けど踊らずという言葉がありますが、ご近所でプレミアムフライデーを耳にすることも泣く、早く帰ると言う話は全くよその国のことのような気が私自身はします
もっと休める人が増えるといいの二ね
by よいこ (2017-06-02 14:58) 

elmolmo

そうですね。日常の業務、キチンとこなそうと思うとなかなか難しいところではありますよね。効率化の難しさを感じます。

プレミアムフライデー、プレミアムと聞くとLAWSONのロールケーキがまっ先に思い浮かびます。

まだまだバブル再到来は来てないのかもしれませんね。

by elmolmo (2017-06-03 01:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
当ブログのメールでのお問い合わせは こちらから